メールで聞いてみた

「革の表面が乾燥してきた気がする」ということで、ココマイスターのサポート窓口であるオンラインコンシェルジュにメールで問い合わせをしてみました。

購入して半年くらいですが、これまであまりメンテナンスということは意識していませんでしたので特別なことは何もしていませんでした。
しかし、最近表面の手触りがなんとなくかさついたような乾燥したような感じになってきたので家にあった革製品用のクリームを塗布しました。
こんなメンテ方法で大丈夫な物でしょうか。
それとも、何かよい方法がほかにあれば教えていただけないでしょうか。

ちなみに、ドイツ製馬毛ブラシ(ジャーマンブラシ3)も購入してありますが、まだ使ったことがありません。

メール内にあるように、とりあえず家にあった革製品用のクリームを塗ってみたのでした。

布にクリームを少量とって薄くのばし、さらに乾拭きをしてやったら革がまたしっとりと手に馴染む感触になりました。でも、こんな方法でいいのかどうか……。

問い合わせをした翌日には、とてもていねいなメールが返ってきました。その中から、メンテナンスに関する部分を抽出してみます。

表面の革がカサつきはじめているとのことで革製品用のクリームを塗布されたとのことですが少し表面が乾燥したように感じましたら、クリームを塗りこんであげると艶が戻って参ります。

ですが皮革とクリームの相性がありますので、一概に良し悪しを申し上げることができません。

当店では下記クリームをお勧めしております。

●コロニル・プレミアムディアマント
 http://cocomeister.jp/fs/cocomeister/3083/95514041

ポイントとしては、薄く、丁寧にのばす、ということです。
一度に沢山つけすぎると、極端に色が変わってしまったり、カビの原因となります。
強くこすることも、革を痛める原因になりますのでおやめ下さいませ。

最後に乾拭きしてあげますと、更に艶が増します!是非試してみてください。
(内側も、コロニルプレミアムディアマントをご使用頂いて問題はございません。
 こちらも様子を見つつ、ケアしてあげてください。)

他にも汚れがついたり雨に濡れるのが気になるのであれば上記のケアをした後に防水スプレーをかけることをおすすめ致します。

※目立たないところでお試しになってから、全体に薄く、万遍無くスプレーしてください。

革製品を長くお使いいただくためには、定期的なケアをが必要不可欠でございます。
普段のお手入れとしましては、こまめなブラッシングと乾拭きをお願い致します。
肉眼では確認しづらいですが、革には無数の毛穴があります。
ご購入頂いたドイツ製馬毛ブラシ(ジャーマンブラシ3)を使用して
毛穴にホコリ等の汚れをため込まないよう心がけて頂ければと思います。

状態を見ながら、1〜2か月に1回は、クリームでの保革を心がけていただければ、
より長く愛用していただけることと思いますので、宜しくお願い致します。

クリームやスプレーは当店でもお取り扱いしておりますので、宜しければご検討ください。

ということで、クリームを塗るのは間違っていなかったんですが、その際の注意点なども詳しく教えてもらえたので、やっぱり問い合わせをしてよかったと思いました。

クリームと革の相性ということもあるので、もし長子がイマイチならクリームの買い替えも検討したいと思います。

デザイン・機能性に加え、深みのある色合いへ
ココマイスターのメンズ財布

本革に触れる『男のしあわせ』公式サイトへ

サイトMENU

Copyright (C) メンズ【男性】財布プレゼント・ココマイスターで実際に購入!. All Rights Reserved.